口蹄疫対策マット・消毒用マット・靴用マットの口蹄疫消毒マットをはじめユーザー様のニーズに対して的確な商品の開発・販売を行っております。



ホルマリンで固定化した組織を切片として切り出す際に、ホルムアルデヒドが蒸散します。このホルムアルデヒドは人体に対して有害な物質であり、近年、作業環境規制の対象になっております。 FAシートは繊維状ポリマーを含む特殊な布織布で、ホルマリンを繊維内に閉じこめることでホルムアルデヒドの蒸散を抑制します。

FAシート データ ●FA(ホルマリン)シートの4つの特徴
・ホルマリン吸着保持機能
特殊な繊維状の吸収体がホルマリンを保持することによってホルムアルデヒドの蒸散を抑制し、作業者へのホルムアルデヒド曝露量を軽減させます。
・作業時間の短縮
水切りや切出板の洗浄を簡略化でき、作業時間が短縮できるので、曝露量も低減できます。
・コンタミ防止効果
FAシートは1検体の使い捨てですので作業面に組織片が残らず清潔です。
・ゴミの減量、燃焼CO2排出量の軽減
検体の余分な水切りや切出板の拭き取り工程で使用していたペーパーを使わずに済みますのでゴミの減量化に繋がります。

●ホルムアルデヒド蒸散量試験データ
試験方法:
同容積の開放空間内にて「FAシート」「パルプ紙」それぞれに同量の20%ホルマリン溶液を滴下し5分経過ごとに測定。

FAシートを使用することにより、ホルマリン水溶液を急速且つ多量に繊維状ポリマー等が吸着・保持する能力を用いてホルマリン水溶液中のホルムアルデヒドの空気中への蒸散量を効果的に抑制します。

●FAシートの御使用方法 FAシート使用方法
1.FAシートを切り出し板の上に敷く 2.ホルマリン固定容器から組織を取り出し、FAシートの上に置く(この場合できるだけホルマリン液が容器の外に出ないように組織をふるって液を落としてください)
FAシート使用方法
3.組織表面についているホルマリン液の蒸散を抑えるため、組織をピンセットなどで回しFAシートに吸着させる(パルプ紙等でぬぐった場合ガスの蒸散が促進される恐れがあります) 4.FAシート上で切り出しを行う(切り出し板の掃除工程を省くことが出来ますので作業時間が短縮され、曝露量軽減)

5.FAシートをお手持ちの密閉可能な廃棄用BOXに廃棄してください
(水切り、切り出し板の掃除で出ていたパルプ紙が不要になりますのでゴミ、燃焼CO2排出の減量化に繋がります)

●その他の御使用例
・組織を包マイ埋カセットに入れる際、液だれ防止材としてカセットの下に敷いて御使用頂けます。
・スプレー式固定液を御使用の場合は敷材として。
・その他のFAシートは水溶性液体吸着シートとして幅広く御使用頂けます。



FAシート 【内容】
1パック 150枚入
260×200×0.3mm
\10,000(税別)

※ご注意
この製品はホルマリン溶液を無毒化するものではなく、ホルムアルデヒドの蒸散を抑えることにより曝露を軽減するものです。